ランブットに副作用はあるのか?徹底検証!

ランブット

インドネシアの伝承医療に学んだ新発想のスカルプケア

 

「ランブット」

 

人気俳優の石田純一さんも愛用している実力派スカルプケアです。

 

そんなランブットですが「ランブット副作用」と検索されています。

 

「ランブットに副作用はないのか」に気になる人も多いようです。

 

そこで、このページではランブットの副作用について調べました。

 

「ランブットに副作用はないのか」に気になる人の参考にあれば嬉しいです。

 

ランブットに副作用はないのか?

ランブット

結論から言えば
ランブットには副作用はありません。

 

ランブットの主要原料であるノニに含まれるSOD酵素は人間の体内にも存在するものですし、イリドノイドも人体に悪影響を与えるものではありません。

 

またランブットには頭皮へ余分な刺激を与える石油系界面活性剤、合成香料、着色料、鉱物油などを全く使われていません。

 

育毛剤で起こりやすい「かゆみ」や「かぶれ」といった副作用も報告されていません。

 

確かにランブットの主要原料であるノニについては

 

「多量のカリウムを含んでいるので、腎臓病の患者には有害である。腎疾患患者がノニ・ジュースを飲んだ後、血中カリウムが高値となり腎不全を起こす可能性がある。またノニを飲んでいる人の肝機能検査値が上昇した」

 

という報告があります。

 

しかし、これは腎臓病患者がノニをジュースとして引用した事案であり、ランブットのようにペーストとして塗布した場合にはあてはまりません。

 

ただ、ランブットに限った事ではありませんが何らかの異常を感じた際には直ちに使用を中止して専門医を受診することが必要でしょう。

 

 

⇒ランブットの最安値販売店情報はコチラ!